増改築・リフォーム専門のリフォーム会社です。埼玉県・東京都を中心に、関東一円対応可能です。

フリーダイヤル:0120-010-470

ベランダリフォーム、テラスリフォーム


出典:LIXIL ビューステージ

ベランダやバルコニーを守る

定期的なメンテナンスのすすめ

 ベランダやバルコニーは、日光や雨風にさらされる為、外の影響を十分に受けてしまいます。それゆえ、腐食が進みやすいので、腐食に強い材料を選ばなくてはなりません。特にサビは浸食が早く、漏水や崩落の原因となりますので、定期的にメンテナンスをすることが、コストを抑えられ、長持ちさせる秘訣です。

防水リフォーム

 最近は気候が変化してきており、夏場のゲリラ豪雨や台風により、屋内に水の浸入を許してしまうケースが古いお住まいを中心に多々ありました。ベランダ・バルコニーを根源とする雨漏りの主な原因は、排水性能が間に合わずに雨漏りを発生させてしまっていたことや、横殴りの雨が腐食した箇所からの雨漏りを発生させてしまっていたことでした。雨漏りは、屋根や壁ベランダ・バルコニーの防水リフォームを検討されてはいかがでしょうか。  

テラス・ベランダリフォームでできること

アウトドアリビング


出典:旭化成ホームズ

 アウトドアリビングは、

庇、パーゴラ、キャノピー、ラチスなどの囲いやデッキやタイル、レンガなどの床に、庭用の家具などを用いて外気に吹き放ちの空間の事で、家族がくつろいだり、バーベキュー等ができる居間のような生活空間のことをいう。 出典:コトバンク

とあります。その用途は様々あり、上記以外にも、ガーデニングに利用したり、ペットの遊び場として利用したりなど、自由に利用できる空間です。その自由さ故、アウトドアリビングを検討する際には、どのように利用するかをしっかり決めておく必要があります。たとえば、水や火を使える設備を取り付ければ、アウトドアリビングで食事を楽しむときや、ガーデニングをしたいときに使い勝手はよくなるでしょう。

サンルーム・テラス囲い


出典:LIXIL SANNYGE

 サンルームを取り付ければ、雨の日や花粉が多い季節でも気にせず洗濯物を干すことができます。また、その保温性を利用してガーデニングといった趣味に利用したりなど、様々な用途で利用可能です。床の種類が様々ありますので、用途に合った選択が必要となります。
 日光が差し込まなければ、サンルームとしての機能の意味がなくなる為、東か南向きに作ることが多いです。夏場は閉めきってしまうと、サンルーム内の気温が高くなりすぎてしまうことがありますので、通気設備が充実した商品を選んだ方がよいでしょう。