内窓・二重サッシのメリット・デメリットと費用実例|サッシ交換とどちらが良い?

埼玉県坂戸市鶴ヶ島市窓リフォーム補助金内窓取付リフォーム

 

築年数が古い家は、アルミサッシや単層ガラスが使われた断熱性の低い窓が採用されていることがほとんどです。

冬場は窓から冷気が伝わって寒い、夏場は中々部屋が涼しくならなくて暑いなど、不快に感じている方もいるのではないでしょうか。

そのような場合は、内窓・二重サッシのリフォームを検討をおすすめします。

 

今回は、内窓・二重サッシのメリット・デメリット、リフォーム実例と費用をお伝えします。

サッシ交換のリフォームとの違いも解説しますので、迷っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 


コラムのポイント
・内窓、二重サッシを取り付けると、断熱性・省エネ性・防音性などが大きく改善されます。
・デメリットやサッシ交換との違いも理解し、適切な窓リフォームを行いましょう。


 

 

内窓・二重サッシとは?

埼玉県坂戸市窓リフォーム補助金内窓取付リフォームプラマード

内窓・二重サッシとは、既存のサッシの内側に取り付けられる窓のことです。

名前は異なりますが内窓と二重サッシは同じ意味で、二重窓と呼ばれることもあります。

既存の窓枠を利用して取り付けるため、施工がしやすく簡単にリフォームができる点が特徴です。

 

ちなみに、二重サッシ・二重窓と聞くと、ペアガラスのサッシを想像する方もいると思います。

ペアガラスは2枚のガラスがついた1つのサッシのことなので、二重サッシ・二重窓とはまったくの別物です。

最近の新築では、ぺアガラスやトリプルガラスのサッシが多く採用されています。

内窓や二重サッシにもペアガラスの商品があるため、既存のシングルガラスのサッシの内側にペアガラスのサッシを取り付けることが可能です。

 

リフォーム時に混乱しないように違いを覚えておきましょう。

 

内窓・二重サッシにリフォームするメリット

既存の窓に、内窓・二重サッシを施工するメリットを紹介します。

 

家の断熱性が高まり快適に暮らせる

性能の高いサッシを追加することができるため、建物の断熱性が高まります。

一般住宅では、窓からの熱の損失が最も大きいです。

冬の場合、約58%の熱が窓から逃げてしまうという検証結果も出ています。

せっかく室内を冷暖房しても、窓の断熱性が低いと部屋が適温になりにくいということです。

 

内窓や二重窓をプラスすることで、サッシからの熱の行き来を減らすことができるため、室内が快適になります。

こちらは、LIXILの「インプラス」いう内窓の商品を施工したときの、サーモグラフィ画像です。

 

LIXIL インプラス

引用元:LIXIL | 窓まわり | インプラス/インプラス for Renovation/インプラス浴室仕様 | コンセプト

 

リフォーム前のシングルガラスのときと比べて、室内温度に大きな変化が出ていることがわかりますね。

内窓をつけるとサッシの断熱性が上がり、快適な住まいで生活できるようになります。

 

冷暖房費を抑えられる

内窓・二重サッシによって建物の断熱性が上がると、冷暖房費を抑えることもできます。

エアコンなどの冷暖房器具を常にフルパワーで稼働させなくても、部屋を冷暖房することができますからね。

窓リフォームを行うと、快適性だけでなくお財布にも優しい生活を送ることが可能です。

 

結露しにくくなる

結露

内窓・二重サッシを施工することで、結露しにくい家にすることができます。

断熱性の高い窓を追加するため、外気と室内の空気をしっかりと隔ててくれるようになり、結露が起きにくくなるという仕組みです。

 

窓の結露がなくなれば、湿気を好むカビやダニの発生を抑えることもできます。

カビ・ダニはアレルギーやぜんそくの原因にもなるため、結露を防ぐことは健康面においても大きなメリットです。

また、窓についた水滴を拭き取とったり、カビたカーテンを交換する手間も無くなりますよ。

 

防音効果が期待できる

窓を1つ増やすことにより、防音効果も期待できます。

屋外で発生している音を気にせず生活できるようになり、夜も静かに休むことができます。

 

インプラス 防音

音の種類によって得られる効果が異なります。

引用元:LIXIL | 窓まわり | インプラス/インプラス for Renovation/インプラス浴室仕様 | 6つのメリット

 

また、室内で発生した音も外へ聞こえにくくなります。

お子様やペットがいる家庭でも、ストレスなく生活できますね。

 

紫外線をカットできる

紫外線

サッシの中には、ガラスの表面にLow-E膜という金属膜がついたタイプがあります。

Low-E膜は紫外線をカットしてくれるため、肌の日焼けを防ぐUV対策にも効果的です。

カーテンや家具の色焼けもしにくくなりますので、リフォーム時に家具の買い替えをする方にとってもメリットでしょう。

 

防犯性が高まる

浴室の内窓

内窓・二重サッシには、一般的なサッシと同様に内鍵が付いています。

そのため、外から侵入する際に2つの窓を破らなければならず、時間がかかってしまいます。

犯人は現場を下見することが多いため、二重サッシとわかると犯行を諦めることも。

また、カスミがかった「型ガラス」を採用すれば、家の中の様子がわかりにくくなって防犯性が高まります。

 

内窓・二重サッシにリフォームするデメリット

内窓・二重サッシを取り付けるデメリットを紹介します。

 

掃除の手間が増える

窓掃除

内窓・二重サッシをつけると、単純に窓が1つ増えることになるため掃除の手間も2倍です。

外気に触れることが無い内側の窓は汚れにくいですが、定期的に拭き掃除は必要ですよね。

2つのサッシの間があまり広くないため、室内側のサッシの外側が拭きにくいという声も。

 

窓の開け閉めが2回必要

窓が増えると開け閉めする際の動作も2回に増えます。

1ヵ所の窓の開け閉めならストレスを感じにくいかもしれませんが、複数の窓の場合は大変です。

また、大きい掃き出し窓などは重いため、より手間に感じるとの声もありました。

 

施工できない窓もある

上げ下げ窓

既存の窓の種類によっては内窓が施工できないケースもあります。

一般的な引違い窓や滑り出し窓は対応しているメーカーがほとんどです。

しかし、内側に倒れるように開く窓や、上下に窓が動いて開け閉めする窓には対応していない場合も。

事前にリフォーム会社に確認することが大切です。

 

窓枠にものが置けなくなることも

埼玉県坂戸市窓リフォーム補助金内窓取付リフォーム和室

内窓・二重サッシは、既存の窓枠に取り付ける施工方法です。

そのため、窓枠に観葉植物やインテリアなどを置いている場合は、置けなくなってしまいます。

他の置き場を検討してからリフォームしてくださいね。

 

既存のサッシを交換するリフォームとどちらが良い?

窓交換

窓のリフォームは、既存のサッシを取り外して丸々交換する方法もあります。

また、窓ガラスだけを交換するリフォームも可能です。

今回は、サッシの交換と内窓・二重サッシを内側につけるリフォームを比較してみます。

 

工期

工期は、内窓・二重サッシのリフォームが一番早いです。

LIXILのインプラスの場合、最短60分で1枚の窓の施工が完了します。

インプラス

引用元:LIXIL | 窓まわり | インプラス/インプラス for Renovation/インプラス浴室仕様 | コンセプト

 

複数の窓を施工しても1日で完了するケースが多く、暮らしに影響が出にくいです。

 

対して、サッシの交換は周辺の壁を壊す必要があるため、内窓に比べて時間がかかるケースが多いです。

リフォーム内容にもよりますが、複数日かかることも少なくありません。

 

ちなみに、既存の窓枠の上から新しいサッシをつけるリフォームも可能です。

壁を壊さずに新しいサッシに交換できるため、スピーディーに施工を行うことができます。

工期を短縮したい場合や、既存の枠が傷んでいない場合は、こちらの工法がおすすめです。

 

断熱性・防音性

断熱性や防音性は、内窓や二重サッシの方が高くなるケースが多いでしょう。

なぜなら、既存の窓に新たなサッシの性能をプラスすることができるからです。

 

サッシを交換する場合は、新しいサッシだけが屋外と室内を隔てることになります。

そのため、より性能の高いサッシの検討が必要です。

 

窓リフォームをする1番の理由に、断熱性の向上を上げる方も多いでしょう。

より効果を期待したいなら、断熱性能の高い内窓・二重サッシを付けることをおすすめします。

 

デザイン性

見た目は、サッシの交換の方がすっきりとします。

内窓・二重サッシは、既存の窓の内側にもう1枚の窓があるため、野暮ったく見えることも。

カーテンをつけない小さな窓などは気になるかもしれません。

 

各メーカーがスタイリッシュなデザインの内窓を発売していますので、ショールームでチェックしてみてくださいね。

 

利便性

利便性はサッシ交換の方が高いです。

なぜなら、窓が1枚なのでこれまで通りの使い勝手やお手入れができるからです。

頻繁に開け閉めや出入りする窓は、内窓のリフォームを避けてサッシを交換した方が良いかもしれませんね。

 

窓リフォームにかかる費用を実例を元に解説

窓リフォームの実例と費用を紹介します。

 

実例① 内窓を施工

埼玉県坂戸市窓リフォーム補助金内窓取付リフォームマンション

寒さ・暑さが気になる、大きな掃き出し窓に内窓を施工。

リフォーム後、かなり効果を実感しているとの声も頂いています。

 

埼玉県坂戸市鶴ヶ島市窓リフォーム補助金内窓取付リフォーム

LIXILの「インプラス」はスタイリッシュなデザインのため、大きな窓でもすっきりとした印象に仕上がります。

 

施工先 坂戸市
施工内容 内窓取付
工期 1日
費用目安 100万円程度
使用製品 LIXIL インプラス

実例② 窓交換・二重サッシを施工

サッシ交換

窓によって、新しい窓への交換と二重サッシの追加をしたリフォームです。

合わせて、雨戸の取り付けや外部の塗装や補修も行いました。

 

新規の窓への交換は枠周りの壁を解体するため、外壁と内壁の補修費用も必要になります。

工期や費用がかかりやすいリフォームのため、内窓施工のリフォームも合わせて検討してみてくださいね。

 

施工先 神奈川県横浜市 Y様邸
施工内容 掃き出し窓交換(2か所)、腰窓交換、2重サッシ工事、雨戸取付、外部補修、塗装
工期 8日
費用目安 約237万円
使用製品 LIXIL デュオPG

横浜市 窓 交換リフォーム

 

実例③ 壁を壊さず窓交換リフォーム

before

ルーバー窓

気密性が低く、お手入れも面倒なルーバー窓。

 

after

浴室の上げ下げ窓

上げ下げ窓にリフォームしました。

YKKAPの「マドリモ」は、既存の窓枠に新しい窓枠をかぶせて取付けるカバー工法なので、周辺の壁を壊さずに窓交換ができます。

1つの窓につき約半日で工事が完了するため、窓リフォームだけなら当日から浴室を使うことができます。

 

施工先 所沢市 K様邸
施工内容 ユニットバス工事、洗面台工事、窓交換工事、内装仕上
工期 5日
費用目安 約100万円
使用製品 LIXILアライズS1216サイズZタイプ、LIXILピアラ3面鏡(開き扉)、YKKマドリモ上げ下げ窓

埼玉県所沢市浴室リフォーム

 

まとめ

内窓・二重サッシを施工すると、家の断熱性を高めて快適で経済的な暮らしを送ることができます。

また、防音性アップや紫外線対策などの多くのメリットがあります。

性能の高い内窓を採用して、暮らしの質を高めてくださいね。

 

ただし、リフォーム箇所や建物の状態によっては、サッシを丸々交換した方が良いケースも。

信頼できるリフォーム会社に住まいをチェックしてもらい、最適な窓リフォームを行いましょう。

 

ハウスリンクの店舗とスタッフ

埼玉県入間市周辺の住まいづくりは、リフォーム専門店のハウスリンクへどうぞ。

地域密着で培った3000件以上のリフォーム実績を元に、高品質な工事をリーズナブルな価格でご提供いたします。

洗面所などの水回りはもちろん、内装・外装・増改築まで、住まいのリフォームはなんでもご相談いただけます。

ハウスリンクの施工実績

 

現地調査とお見積もりは無料、入間市藤沢にはリフォームショールームもございますので、お気軽にご相談下さい。

ご相談訪問見積無料のバナー

ユニットバス展示中のバナー

住所 〒358-0011 埼玉県入間市下藤沢638-1
TEL 04-2968-4581
FAX 04-2968-4582
対応エリア 埼玉県入間市、所沢市、狭山市、飯能市、東京都青梅市、瑞穂町、武蔵村山市

 

フォームでのお問い合わせ

    リフォームに関するお問い合わせ・ご相談は、お気軽にお問い合わせください。
    (ご相談・現場調査・お見積りは無料です。ご契約いただくまでは費用は発生いたしません。)
    フォームでのお問い合わせは24時間受け付けておりますので、 営業時間外やお電話が混み合っている場合にご利用ください。

    お名前必須
    電話番号必須
    メールアドレス任意
    郵便番号必須
    ご住所必須
    都道府県
    市区町村
    以降の住所
    ご相談の種類|概要必須
    ご相談内容|概要必須
    ご相談内容|詳細任意