トイレ交換はどこが安い?おすすめ業者の選び方を解説

リフォーム会社によるトイレ交換事例

最近はトイレ交換を頼めるお店・会社がたくさんあり、どこが安いのか?安心感があるのか?迷ってしまいますよね。

この記事ではトイレ交換の依頼先ごとの特徴、価格の傾向など、どこが安いのか分かるように解説します。

トイレだけ、和式から洋式などパターン別におすすめの業者もまとめますので、ご自宅の状況に合わせて参考にしてみてください。

 


コラムのポイント
・トイレ交換が安いのはネット通販、ただし信頼性などのリスクもあり。
・工事内容によって、安くトイレ交換できるおすすめ業者が変わります。


 

 

トイレ交換の依頼先

交換前の古いトイレ

まずは一般的なトイレ交換の依頼先について、それぞれの特徴やメリット・デメリットをチェックしていきましょう。トイレ交換の価格面も、一般的な相場感に基づいて解説します。

 

ホームセンター・家電量販店

身近なところでは、ホームセンターや家電量販店もトイレ交換を取り扱っていることが多いです。

大手ホームセンターや家電量販店は店舗数が多いので、家の近くにあれば普段の買い物ついでに相談しやすいのがメリット。また溜まったポイントをトイレ交換に使えるケースもあります。

販売数が多い大手なら、トイレの一括仕入れで安く交換できる可能性も高いです。ただし店頭商品以外をカタログから選ぶと、通常の割引率で高くなってしまうことも。

またスタッフ・職人の数も多いので、商品知識や技術力は店舗ごとに当たりハズレがあるかもしれません。

 

ガス・電気会社

ご自宅のガスや電気を供給するインフラ会社も、最近はリフォームメニューの一つとしてトイレ交換に対応してくれるところが多いです。

わざわざ業者を探す手間が省けて、付き合いもあるため不安が少ないのがインフラ会社のメリット。

ただしトイレ交換の費用は、リフォーム部門への力の入れ具合で変わる可能性があります。「一応リフォームもやっている」レベルだと、トイレの仕入れ数が少なく工事も外注になるため、割高になってしまうかもしれません。

 

水漏れ修理業者

クラシアンなどに代表されるような緊急性の高い水漏れ修理業者も、トイレ交換を頼めるケースが多いです。

水漏れ修理業者は24時間365日対応している会社が多く、トイレの在庫があればスピーディーに交換できるのが大きなメリット。トイレが水漏れしたり壊れたりしている場合は、心強い存在になるでしょう。

ただし出張料や土日・深夜割増など作業料金が高くなる傾向があるのがデメリット。また在庫のトイレ以外だと費用が高くなるケースも多いようです。

 

工務店・ハウスメーカー

ご自宅を建てた工務店やハウスメーカーと付き合いが続いていれば、トイレ交換も相談しやすいですよね。

家を建ててもらった会社ですから仕事ぶりが分かっていますし、安心感があるのも大きなメリットです。

ただしメンテナンスやリフォームに力を入れていない工務店・ハウスメーカーだと、対応が遅いケースもあるので要注意。どうしても新築のお客さん優先になってしまうので、小さい施工店だと対応が難しいのかもしれません。

また新築住宅の価格に比べるとトイレ交換は少額なので、経費が乗ると高くなる傾向も多いようです。

付き合いのある工務店やハウスメーカーでなければ、わざわざ相談するメリットはあまりないでしょう。

 

インターネット通販

格安トイレのgoogle検索

最近はインターネットで広く集客するトイレ通販サイトも増えていて、選択肢の一つとしてメジャーになりつつあります。

店舗を構えないインターネット通販業者は経費を削減できるため、格安トイレとリーズナブルな工事価格が大きな魅力。最安値でトイレ交換できる可能性が高いでしょう。

ただし逆に言えば撤退も簡単なので、数年後には会社自体が存在しない可能性もあります。トイレは数十年使う設備でメンテナンスも重要になるので、修理を頼めなくなると困りますよね。

ネット通販系の格安業者は、安い分リスクがあることを把握したうえで選ぶ必要があるでしょう。

 

リフォーム専門店

リフォーム専門店ハウスリンクの外観

実店舗を構える地域のリフォーム専門店は、トイレ交換の価格と品質のバランスを取りやすい依頼先です。

リフォーム専門店は水回り工事の経験が豊富な会社が多く、固定の職人を抱えていて高品質&低価格でトイレ交換できる可能性が高いです。

また商品知識やアドバイス力も期待できるため、和式から洋式、増設など幅広いトイレリフォームにも対応してくれます。

ただし500万円以下のリフォーム工事には特別な資格が不要なため、専門性の高い会社を見極める必要はあります。

〈関連コラム〉

リフォーム業者の探し方と優良業者の見極めについて

 

トイレ交換のパターンでおすすめ業者が変わる

依頼先によって価格の傾向がある事は前述しましたが、トイレ交換のパターンによっても安くリフォームできる業者は変わります。

ご自宅のトイレで予定している工事パターン別に、おすすめ業者をチェックしてみてください。

 

トイレだけ交換

トイレだけ交換の事例

便器・タンク・便座のトイレ本体だけ交換する場合は、安くて基本的な設備工事の技術力がある業者を選べばOKです。

ただしトイレと温水洗浄便座は意外とメーカー・グレードが多いため、予算や使い方に合わせたアドバイスは必要です。

商品知識に乏しい担当者だと、使いにくくなったりムダな機能を選んで損したりする可能性もあります。

価格を見るだけでなく、いろいろ質問をしてみて素早く的確に回答してくれる業者を選びましょう。

 

※トイレだけ交換おすすめ業者

  • ホームセンター・家電量販店
  • 工務店・ハウスメーカー
  • リフォーム専門店

 

トイレ交換+内装貼り替え

トイレ交換と内装事例

トイレ本体と壁紙・クッションフロアも張り替える場合は、水回りと内装両方を得意とする業者を選ぶ必要があります。

トイレは自社手配できても内装は外注になる場合、ムダな中間マージンが発生して費用が高くなってしまいます。また下請けでどんな職人が来るか分からないので、仕上がりの当たりハズレリスクも。

 

※トイレ交換+内装貼り替えおすすめ業者

  • 工務店・ハウスメーカー
  • リフォーム専門店

 

和式から洋式

和式から洋式のトイレリフォーム事例

和式便器を洋式トイレにフルリフォームする場合は、水道・内装・大工・電気など複数のジャンルに精通する業者に相談しましょう。

トイレ本体交換がメインの業者だと、下請け業者に丸投げするケースも考えられます。リフォームに力を入れている工務店やハウスメーカー、リフォーム専門店に相談するのが良いでしょう。

 

※和式から洋式おすすめ業者

  • 工務店・ハウスメーカー
  • リフォーム専門店

 

〈関連コラム〉

和式から洋式トイレのリフォーム費用相場|補助金も解説

 

トイレの増設・移動

2階にトイレを増設したり、間取り変更で移動したりするケースも、建築工事全般に精通している業者に依頼するのが望ましいです。

新築とは別のノウハウも必要になるので、できればリフォーム実績の多い専門店に相談するのがおすすめ。

工務店・ハウスメーカーに相談する場合は、トイレ増設・移動の経験があるか確認したほうが良いでしょう。

 

※トイレの増設・移動のおすすめ業者

  • リフォーム実績のある工務店・ハウスメーカー
  • リフォーム専門店

 

ハウスリンクの施工実績

 

まとめ

トイレ交換が安い依頼先は、専門性が高くリフォーム実績も多い近くのお店がおすすめです。

また最安値だけを求めると工事品質やアフターフォローが犠牲になりやすいので、バランスで考えることも大切です。

何十年と使うことも考えて、価格・提案力・工事品質のバランスが取れた業者に相談してみてください。

 

ハウスリンクの店舗とスタッフ

埼玉県入間市周辺のトイレ交換は、リフォーム専門店ハウスリンクにご相談ください。

専門店ならではの自社施工体制で、中間マージンをカットして高品質な工事をリーズナブルにご提供いたします。

安くて使いやすいトイレ商品選びのサポートもお任せください。

現地調査・お見積もりは無料です。入間市藤沢のリフォームショールームもお気軽にどうぞ♪

ご相談訪問見積無料のバナー

ユニットバス展示中のバナー

住所 〒358-0011 埼玉県入間市下藤沢638-1
TEL 04-2968-4581
FAX 04-2968-4582
対応エリア 埼玉県入間市、所沢市、狭山市、飯能市、東京都青梅市、瑞穂町、武蔵村山市

フォームでのお問い合わせ

    リフォームに関するお問い合わせ・ご相談は、お気軽にお問い合わせください。
    (ご相談・現場調査・お見積りは無料です。ご契約いただくまでは費用は発生いたしません。)
    フォームでのお問い合わせは24時間受け付けておりますので、 営業時間外やお電話が混み合っている場合にご利用ください。

    お名前必須
    電話番号必須
    メールアドレス任意
    郵便番号必須
    ご住所必須
    都道府県
    市区町村
    以降の住所
    ご相談の種類|概要必須
    ご相談内容|概要必須
    ご相談内容|詳細任意