一軒家まるごとリフォーム費用はどれくらい?補助金でオトクにリフォーム

一軒家まるごとリフォーム後の外観

最近はコストパフォーマンスの良いリフォーム人気が高まり、ご自宅や中古住宅の一軒まるごとリフォームを検討する方が増えてきました。

しかしリフォームは建物の状態や選ぶ製品で費用が大きく変わるため、「結局いくらかかるの?」とギモンを感じる方も少なくありません。

今回は一軒家まるごとリフォームの内容ごとに費用相場を紹介し、トータルいくらぐらいでフルリフォームできるのかまとめます。

補助金でオトクにフルリフォームする方法なども解説しますので、ぜひ計画の参考にしてください。

 


コラムのポイント

・水回り・内装・外壁屋根など、一軒家まるごとリフォームの内容と費用相場を細かく解説します。

・一軒家リフォームの費用が変動するポイントを覚えておくと、見積もりを見るときに役立ちます。

・まるごとリフォームの失敗例と対策もセットで覚えておきましょう。


 

 

リフォームの費用相場は広い

一軒家まるごとリフォーム中のリビング

一軒家まるごとリフォームの費用相場は非常に広く、予想が難しいです。

国土交通省の「部位別リフォーム費用一覧」では、躯体以外の部分を全面リフォームの費用相場を500~2,500万円と記載しています。目安とはいえ2,000万円の開きは相当大きいですよね。

 

スケルトンリフォーム中の一軒家

詳しい内容は後述しますが、一軒家のフルリフォームでは床面積・築年数・設備のグレードなど多くの要素が費用に影響を与えます。建物の状態やリフォームのプランによって費用が大きく変動するため、2,000万円もの幅が生まれるということです。

実際にリフォームを実施した方へのアンケート調査では、「費用がかかる(42.5%)」「見積もりの相場や適正価格が分からない(35.7%)」など費用に不安を感じる意見が多く見られました。

参照元:一般社団法人住宅リフォーム推進協議会 2020年度住宅リフォームに関する消費者実態調査結果報告書

 

しかし正しい情報を集めて検討すれば、リフォーム費用の予測や見積もりの正当性チェックは難しくありません。

次の章からリフォーム内容と費用相場を詳しく解説しますので、あせらず一つずつ覚えておきましょう。

 

一軒家まるごとリフォームの費用相場

一軒家まるごとリフォームの代表的な内訳について、それぞれの費用相場をチェックしていきましょう。

 

洗面

洗面所リフォーム後

洗面台の交換リフォーム費用相場は10~30万円前後です。

 

※洗面台リフォームの費用が変わる要素

  • ボウルの材質(陶器・人造大理石)
  • ミラーのグレード(1枚・収納三面鏡など)

 

選ぶ洗面台のグレードによって費用が変動するので、使い勝手や収納力に合わせて選びましょう。具体的な洗面台の工事費込み価格はこちらのコラムで紹介しています。

〈関連コラム〉

洗面台工事費込みリフォーム事例6選

 

トイレ

リフォーム後のトイレ

トイレ交換リフォームの費用相場は10~30万円前後です。

単純な便器・タンク・温水洗浄便座の交換なら、10~20万円で収まるケースが多いです。

 

和式から洋式トイレのリフォーム

ただし和式から洋式など大規模な工事になると、30万円以上かかるケースも。

具体的な工事内容や費用事例は、こちらのコラムをご覧ください。

〈関連コラム〉

トイレ交換の費用相場|工事費込みリフォーム事例6選

 

キッチン

リフォーム後のシステムキッチン

システムキッチンリフォームの費用相場は80~120万円前後です。

システムキッチンは、選ぶグレードやオプションによる費用変動幅が大きいです。

ただし一般的な広さの住宅で価格とクオリティのバランスを取ると、工事費込み100万円前後におさまるケースが多いでしょう。

具体的なリフォーム事例はこちらのコラムでたくさん紹介しています。

〈関連コラム〉

システムキッチン工事費込み価格事例6選!

 

ユニットバス

リフォーム後のユニットバス

古いお風呂をユニットバスに交換するリフォームの費用相場は、80~120万円前後です。

今のお風呂を広げる拡張工事や移動をしなければ、100万円前後で使いやすいユニットバスのグレードを選ぶのは難しくありません。1216サイズと呼ばれる0.75坪、1616サイズと呼ばれる1坪で多少製品価格は変わりますが、相場は大体同じと考えて良いでしょう。

具体的なユニットバスリフォームの費用事例はこちらのコラムをどうぞ。

〈関連コラム〉

ユニットバス1216サイズの工事費込み価格10選

1616ユニットバスの工事費込み価格8選

 

内装

壁紙やフローリング貼り替えの内装リフォーム

壁紙やフローリングの貼り替えなど内装リフォームは、一軒家まるごとの場合150~200万円前後が相場となります。

ただし内装リフォームは安い業者を探せばキリが無く、その分仕上がりのクオリティが低く後悔するケースも多いです。

壁紙やフローリングは特に目に付く面積も広いため、価格と技術力のバランスが取れた業者を探しましょう。

〈関連コラム〉

失敗しない壁紙張り替え業者の探し方|入間市の費用事例も

 

外壁屋根

屋根塗装の中塗り

一軒家の外壁屋根リフォームの費用相場は、塗装の場合120~150万円、張り替えの場合200~300万円が目安です。

塗装と張り替えの節目は建材の種類や過去のメンテナンス履歴で変わりますが、築30~40年を目安に考えると失敗が少ないでしょう。

一軒家の耐久性に大きく影響するポイントなので、しっかり点検・メンテナンスしましょう。

 

 

一軒家リフォームの費用はどう決まる?

リフォーム費用に影響する要素を把握しておくと、プランづくりや見積もりチェックの際に役立ちます。

 

床面積

床面積が広い一軒家

一軒家の床面積はリフォーム費用に大きく影響する要素です。

床面積が大きいと床・壁・天井や外壁なども広くなるため、材料や工事費が増加します。

水回り設備の数は変わらないので単純計算はできませんが、床面積の大きい家はリフォーム費用も高くなると覚えておきましょう。

これから購入する中古住宅のリフォーム費用を抑えるなら、広すぎないジャストサイズな物件を探すと良いかもしれません。

 

設備と建材のグレード

グレードの高いシステムキッチンリフォーム

システムキッチンやユニットバスなどの設備、フローリングや壁紙など建材のグレードも、リフォーム費用に影響を与える要素の一つ。

例えばシステムキッチンは同じサイズでも、グレードやオプションの違いで100万円以下から300万円以上まで定価が違います。

同じ家の丸ごとリフォームプランでも、グレードを変えるだけで数百万円の差額が生まれることも珍しくありません。

どの価格帯のグレードが適しているかは人によって変わるので、予算や求める機能・仕上がりに合わせて選ぶようにしましょう。実際に設備や建材を選ぶときは、リフォームショールームで実物に触れてみるのがおすすめです。

〈関連コラム〉

リフォームショールーム見学のメリットと準備

 

建物の築年数や状態

リフォームする建物の築年数や過去のメンテナンス状態なども、費用に大きな影響を与えます。

一軒家の給水管入れ替えの様子

例えば築10~20年なら水回りは入れ替えだけでOKですが、築30年を超えると給水管の入れ替えも必要になり費用が増加します。

 

劣化した一軒家のトタン屋根

外壁屋根など築年数で寿命を迎える部分も多いため、年数が経つほどリフォーム費用は増える可能性が高いです。

ただし築年数の経っている家でも、こまめにメンテナンスしていて状態が良ければリフォーム費用を抑えられるケースも。

中古住宅を購入してリフォームする場合、築年数だけでなくメンテナンス履歴までチェックしましょう。

〈関連コラム〉

築40年でやるべきリフォーム|建て替えとの分かれ目

築30年でやるべきリフォームと費用

 

施工会社

一軒家のお風呂リフォーム中の様子

相談する施工会社の種類や実力も、リフォーム費用に影響を与えるポイントです。

一軒家のまるごとリフォームは総合力が求められるため、得意分野が狭い施工会社だと割高になってしまう可能性があります。例えば水回り中心の専門施工会社は、内装や外壁塗装は外注するケースが多く中間マージンが発生してしまいます。

逆にフルリフォームの経験が多く体制が整っている施工会社なら、どのジャンルも適正価格でリフォームできるはずです。

会社選びでは過去の施工事例やフルリフォームの経験値などもチェックしてみてください。

〈関連コラム〉

リフォーム業者の探し方と優良業者の見極めについて

 

一軒家まるごとリフォームの失敗例と対策

一軒家まるごとリフォームの見積もりイメージ

残念なことですが、せっかくリフォームしたのに不満や後悔が残るケースも少なくありません。

よくある失敗例と対策をセットで覚えておきましょう。

 

追加費用で予算オーバー

工事項目が多い一軒家のまるごとリフォームでは、契約・着工後に追加費用が発生して予算オーバーになるケースがあります。

後から予想しない費用が増えてしまうと、それまでのプラン作りや見積もり修正の意味がありません。

予期せぬ追加費用を防ぐためには、一軒家リフォームの経験値が高く良心的な施工会社を選ぶのが効果的な対策となります。

リフォームでは解体してみないと分からない部分もありますが、実力のある施工会社ならある程度予測して事前に教えてくれるはずです。

例えばお風呂の床下水漏れは直接見えませんが、経験豊富なリフォーム会社ならある程度費用は予測できるでしょう。

〈関連コラム〉

お風呂の床下水漏れの修理方法と費用相場

 

ライフスタイルが変わって住みにくい

リフォームして数年でライフスタイルが変わってしまい、すぐに住みにくくなってしまうのもよくある失敗例です。

お子さんの誕生や巣立ち、ご両親との二世帯同居など、ライフスタイルが変わると適切な間取りも変わります。

まるごとリフォーム計画を立てる際は、現在のことだけでなく数年先のライフスタイルまで見据えて考えるのがおすすめです。

 

あまり変わらなかった

予算内に費用をおさめることも大切ですが、節約しすぎてデザインや住み心地があまり変わらないのも失敗の原因になります。

今のお住まいに大きな不満が無いなら設備の交換や内装貼り替えだけで十分ですが、解消したほうが良いケースもあります。

まずはリフォームで改善したいことをリストアップしてみて、その後予算との兼ね合いを考えてみてください。

 

まとめ

一軒家まるごとリフォームの費用相場は500~2,000万円以上と幅広く、予想が難しいです。

しかし基本的な知識を覚えておけば、ある程度正確な予算を予測することもできます。

見積もりチェックの際にも役立ちますので、今回ご紹介した内訳や費用相場を覚えておきましょう。

 

ハウスリンクの店舗とスタッフ

埼玉県入間市周辺の一軒家リフォームは、総合リフォーム店のハウスリンクにご相談下さい。

多くのリフォーム実績で培った技術力と自社施工体制で、高品質な工事をリーズナブルにご提供いたします。

経験豊富なスタッフがご予算や建物の状況に合わせたプランをご提案いたしますので、どんなこともお気軽にご相談下さい。

現地調査からお見積もりは無料、中古住宅探しもお手伝い可能です。入間市藤沢にリフォームショールームがございますので、こちらもお気軽にご活用ください。

ご相談訪問見積無料のバナー

ユニットバス展示中のバナー

住所 〒358-0011 埼玉県入間市下藤沢638-1
TEL 04-2968-4581
FAX 04-2968-4582
対応エリア 埼玉県入間市、所沢市、狭山市、飯能市、東京都青梅市、瑞穂町、武蔵村山市

フォームでのお問い合わせ

    リフォームに関するお問い合わせ・ご相談は、お気軽にお問い合わせください。
    (ご相談・現場調査・お見積りは無料です。ご契約いただくまでは費用は発生いたしません。)
    フォームでのお問い合わせは24時間受け付けておりますので、 営業時間外やお電話が混み合っている場合にご利用ください。

    お名前必須
    電話番号必須
    メールアドレス任意
    郵便番号必須
    ご住所必須
    都道府県
    市区町村
    以降の住所
    ご相談の種類|概要必須
    ご相談内容|概要必須
    ご相談内容|詳細任意